STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STANFORD SLOAN DIARY
2008年がスタートした。

今年はネズミ年であり、自分としては”年男”である貴重な年である。昨年は”金の豚”年と非常に縁起が良く、自分にとって激動の1年だった。今年は更に自分を磨く為に、又、自分の次なるステップを決定する為に大切に1日1日を過ごせる1年にしようと思う。

さて、"思い出”は人それぞれ持っているが、思い出を鮮明に覚えている事は年を取るごとに正直少なくなってきた。但し、”ふっ”とした瞬間に思い出が鮮明に映像や音となり蘇る事がある。大抵の場合には、思い出の匂いを嗅いだ時、思い出の音楽が聞こえたとき、誰かと過去の話をしている時、等がトリガーとなって過去にタイムスリップすると思う。

最近の講演で”思い出は作ろうと思って作った方が、数倍思い出が出来るし楽しくなる”と行っている方が居た。又、年始の番組で有名なエジプト研究学者が”過去の歴史を知るなど用意周到で旅に出ると非常に深い思い出作りが出来る”と述べていた。

昨年5月から自分で企画していた"STANFORD SLOAN DIARY"プロジェクトを昨年末に立ち上げた。元々は昨年の夏くらいから立ち上げる予定であったが予定が大幅に狂った。

目的は、クラスメート達でブログを立ち上げてスタンフォードでの思い出を記録する事であるが、同時に、我々のプログラムに興味のある世界の人達への発信である。他のビジネススクールと比較すると我々のビジネススクールは発信が少ないと思う。日本語ブログも現状は数件のみである。今回のブログは英語のみである。

スローンの学生のみならずパートナーからも日記を受け取る予定である。これから約6ヶ月間、出来る限りアップし、素晴らしい資産の創造としたい。10年後に、このブログを訪れる際にどのような気持ちでブログを見るのだろう。。。

URL: Stanford Sloan Diary
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。