STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦友との休暇
留学準備を共に闘ってきた仲間達と休日を共にした。

昨年の今頃は、皆で小さな机を囲み週末はグループ学習に没頭していた。酒や娯楽は一切絶ち我武者羅に、この歳になって、試験対策やらビジネスでのゴール設定だのビジネススクールの情報交換等に時間を注ぎ込んだ。今思うと本当にしんどい時期だった。仕事を持ちながらの留学準備は経験したものにしか分からない。。。

それ故に、留学が確定した戦友達と飲む酒は格別に旨かった。皆んなの素晴らしく美しい笑顔を見ることが出来て自分も幸せだ。

かみさんも娘も、そんな凄い奴らと時間を過ごして楽しそうだった。娘は興奮しすぎて皆が帰宅したら、夕食を食べながら眠りについてしまった(笑)


元々はマンションの中庭でBBQパーティーの予定だったが、生憎の雨で我が家でのパーティーに変更。野外で肉を焼きながらワイワイやるのも楽しいが、屋内になり皆んなとの距離間が狭まった分、良い意味でマッタリできた気がした。

兎に角凄いやつらばかり。全てがトップ校合格。これらの仲間がこれからどこまでビックになるのか楽しみであり、ある意味、自分にとっても非常に良い刺激だ。これからも楽しく語り、美味しい酒を共に飲める関係でありたい。忘れないように本日来た仲間の紹介をしておく。



Yさんは宮城県より参加。東京では手に入り難い日本酒と酒のツマミを持参してくれた。新幹線の都合もあり数時間で帰路についてしまった。N.Y.州北部のロチェスター大学B-Schoolへ秋に旅立つ。英語文法は同期の中でもピカイチ。昨年の12月まで共に励ましあい良い結果が残せた。

Hさんは戦友の中でもずば抜けて良い結果を残せた。兎に角真面目に英文を読み漁り、自分も彼の勉強スタイルには影響を受けた。秋から独身でペンシルバニア大学ウォートンB-Schoolへの進学する。エネルギー分野にて強力なビジネス・バックグラウンドを持っており、ファイナンス系へのキャリアチェンジを考えているようだ。彼の真面目さを持って今後も果敢にチャレンジしてもらいたい。

Yさんは亀有と亀戸を間違えて遅刻。。。素晴らしく努力家であり単語量や速読能力は目を見張るものがある。かなりお手本にさせてもらった。去年の今頃は、恋人の様に毎晩難問を共に解いたし、山ほど質問をさせてもらった。イギリスの名門ケンブリッチ大学のB-Schoolへ進学。ストライクゾーンが広く色々な業界の調査を行っているが1年後にどのようなビジョンを持っているのかが非常に興味深く楽しみだ。

Mさんは出身大学も卒業年も一緒。しかもMさんの従兄弟とは大学のスキーチームで一緒だった。N.H州の名門ダートマス大学タックB-Schoolへの進学。息子さんは10ヶ月で幼少期を米国で過ごす事となる。彼自身も帰国子女。息子のタッくんがスクスクと育つようにパパもスクスクとビックな人間となるのだろう。確か、お母様が宝塚出身だった記憶が。。。

Oさんは勉強仲間では最年長。留学を目の前に来週ハワイで結婚する。シカゴに位置するノース・ウェスタン大学ケロッグB-SchoolにてDual Degreeとかなり気合が入っている。留学と結婚が同時に決定するなんて人生最高の瞬間だ。本日、我が家の娘が一番気に入った男性なので是非とも早くにベイビー誕生のニュースを聞きたいものだ。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。