STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営と会計(京セラ名誉会長 稲盛和夫さん)
稲盛和夫の実学―経営と会計 稲盛和夫の実学―経営と会計
稲盛 和夫 (2000/11/07)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る



以前読み終えていた本をサッと読み流した。
不思議なもので一度読んだ本は思いの他早く読める。

改めて経営において大切なものを再認識させられた。

キーワードとしては、

:会計、税務等財務関連の知識は良い経営と密接に関連する。
:社会主義的な正義(倫理観)を前提に資本主義社会がある。
:社会的リーダーは正しい倫理・哲学を持ち、政治・行政・経営を実践すべきだ。
:公明正大な経営、つまり土俵の真ん中で勝負をしていれば土壇場でも踏ん張れる。(逆に土俵際で相撲を取っているとリスク管理が徹底しない)
:常識に支配されない判断基準を持つことが成長への一歩である。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。