STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての日曜日
昨日の夜はスタンフォード大学経営大学院のSloan Fellows昨年の卒業生と今年の学生のアンオフィシャルなパーティーに招待された。

主催者は昨年の卒業生でJetBlue AirwaysのMs.Bonny Warner Simi だ。年齢は僕より、多少、上だと思われる。このお姉さん、只者でない。いろいろと話をして知ったが、航空会社のパイロットでビジネススクールに来たいとの志にも驚いたが、ボブスレーのオリンピック選手でもある。パーティーの設営の手伝いをした為かバッチリと名前も覚えてもらい、彼女手作りの美味しいフローズンマルガリータを3杯ほど頂いた。

彼女の記事が見つかった(URL:http://cf.alpa.org/internet/alp/2001/oct01p24.htm)この頃はメディアにも頻繁に訪れているらしい。この大学に来て常に感じるが、国や世界を動かせると思わせる人がウヨウヨ居る。つまり、会話をしていても深いし余裕がある。

自分みたいなヒヨッコがこのような環境に来れたラックを無駄にしないように、僕としても何かしら貢献できる人間になろうと痛感する。

今回のパーティーは、"Potluck Party"と言って参加するメンバーがそれぞれ食べ物を持ちよる形式で色々な国の手料理が机の上を賑やかにした。今年5月のオリエンテーションであった同級生も続々とパーティーに参加して夜遅くまで飲んで語った。


本日は、パロアルトに到着して初めての日曜日。朝からクラシック音楽を流しながら、山ほどある宿題の一部である”EXCELの勉強"をしている。学校から与えられたExcel 2003の英語の教材を見ながら、自分のPCにインストールされているExcel 2007と比較しながらの学習なので骨が折れる作業だ。

しかも、今迄如何にExcelを知らなかったのかが明確である。香港駐在時代には投資プロジェクトで巨大プロジェクトの経済計算等をFinancial Advisorと共に動かしていたので全く余裕と思いきや大間違い。知らない事が多すぎる。GOAL SEAKやらSLOVERやら今後意思決定論や回帰分析をExcelを用いて行うために必要なToolが盛り沢山ある。なんともワクワクする。

しかし、Excelの学習に時間が取られて本日は部屋に篭りっきりだ。昼飯も簡単に部屋で済ませた。

本日もパロアルトは快晴。雲ひとつ無い青空と心地よい風が吹いている。19:00くらいになったら気分転換に隣町までサイクリングに行く予定。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。