STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦艦大和
(2007/04/17 22:39)
本日、友人から下記URLアドレスを見るように進められた。

http://www.youtube.com/watch?v=IyC51BYiIqc

ブルネイの通信事情で途切れ途切れにしか映像が見れなかったが、この大和の映画を出張中の機内で見たことを思い出した。多分、半年くらい前の出来事です。

隣に座っていた20歳代の若い中国の女性が同じ映画をみながら大泣きしていた。中国本土の人ではなく華僑の方だと思いますが、”第二次世界大戦”と言う事では日本は中国の人に相当ひどいことをしたのに、その日本人の目から見た戦争映画を中国の人が涙しているのには、なかなか考え深いものがありました。

正直、同じ人間としてうれしかったし、このような惨事は絶対に繰り返してはいけないのだと強く思いました。戦争を商売とする人も居ると言うし、戦争で大もうけしているビジネスマンやら政治かも居ると聞きます。人間としてどうなんでしょうか?その様な形態にて稼いだお金で世界を動かすのはどうも納得がいかない。

大きな力に対抗出来る様に、地球の人々が笑って生活出来るように、是非とも その一助となりたいものです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。