STANFORD GSB留学記
西海岸のエスタブリッシュメントの中で過ごし得る知見や身の回りで起こる出来事を読者と共有していきたい。授業内容、クラブ活動、シリコンバレーのコミュニティー、等盛り沢山の内容を掲載します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BARRY BONDS
人生初めてのMLB観戦。

シスコの社費派遣のEDWARD("ED")がシーズンチケットを持っており連れて行ってもらった。8年間同じ席を購入し続けているとの事であり相当なサンフランシスコジャイアンツファンである。

EDはシスコ・システムでも相当偉いポジションでパロアルトに長く住んでいる。アングラもスタンフォード大学と相当優秀な頭脳の持ち主である。

彼の運転でサンフランシスコのAT&Tまでドライブだった。最新のポルシェ しかもコンバーチブルで高速道路を疾走した。

最近、MLBのホームラン記録を樹立したBarry Bondsは今季限りでジャイアンツを離れる事が決定した。彼のジャイアンツでの最終試合である。(来期は東海岸のチームに移籍するであろうとの噂である。)



彼が打席に立つと”バリー、バリー”と熱狂的なファンがエールを送る。しかも殆どの観客がスタンディング・オベーションである。結局最終打席はライトフェンスギリギリの大フライで(あわやホームラン)見せ場を作ったが出塁無しで最終試合を終えた。

DSC_0023.jpg



1993年にパイレーツからジャイアンツに移籍してからの記録:

ゲーム数 - 1,975
ホームラン数 - 586
平均打率 - .312
出塁時の打率 - .477
長打率 - .666
四球 - 1,947
敬遠 - 575

上記記録から見ても分かるとおり出塁時の打率、長打率あ超人的な数字である。相手ピッチャーが勝負したくなくなる気持ちも察せられる。ちなみに、彼はMLBでホームラン王となったが、四球の数と敬遠の数もMLB歴代1位だそうだ。


DSC_0007.jpg


ワールドシリーズでは是非とも日本人の活躍に期待したい。

DSC_0014.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 STANFORD GSB留学記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。